レクイエム・マイ・ドリーム

日々思ったこと、感じたことを書きます。

MENU

もし好きな漫画やアニメの世界に入れるならに対する考察

もし漫画やアニメの世界に入れるなら、どの作品がいいか。

人それぞれ、自分のお気に入りの作品があるだろう。

しかし、気を付けなければいけないことがある。

どの作品に入ったところで、自分は自分だ。

凄い魔法が使えるようになるわけでも無ければ、超人的な強さが身に付くわけでもない。その上で考えてみたい。

世界観と言えば、まずはジブリだ。

トトロはどうか。

生活は出来るだろう。

しかし、リアルに考えたらトトロはちょっと怖い。

山を散策していたら、急に得体の知れない自分の何倍もある化け物が現れる。

これは怖い。まず大人だったら近寄らない。

その前に、熊だと思われて駆除されるかもしれない。

なぜ、トトロの世界では山狩りが行われていないのか。

また無害だとわかっても、たぶん仲良くはなれない。

泥だらけだろうし、獣臭いだろうし、めっちゃ毛が抜けるだろうし。

とても抱き着きたいとは思えない。

ワンピースの世界はどうだろうか。

まず何よりも、治安が悪い。

また、あるかどうかもわからない宝物を探して海賊になるような気も起きない。

ドラゴンボールは?

宇宙人が攻めてきて、頻繁に地球が滅亡しそうになる。

治安もレッドリボン軍を野放しにしていたり、急に空から落ちてきた人に対して銃を向けたりするので、あまり良くはない。

ファンタジー自体が良くないかもしれない。日常系にしよう。

ドラえもんサザエさんは年代が古い。

あたしンち辺りが現代に1番近いか。

しかし、それならアニメの世界に入る必要はない。

結局、現実が1番生きやすい。